前へ
次へ

大学受験をしたい方におすすめの志望校の選び方

大学受験をする場合、どうやって受験する大学を選べばよいのか迷うこともあると思います。
すでに自分の進みたい分野・学びたいことがあるのであればそれに関連する学部・学科を選びましょう。
複数の大学に関連する学部があるという場合は学科を見たうえで選択すると自分の目的に合う進学ができそうです。
また大学受験をする場合「就職が楽そう」といった目的や「この大学は偏差値が高いから入れればどの学部でもいい」という風な形で選ぶと、後悔する確率が高くなります。
せっかく合格して受験してもやはり興味がない分野の授業だとモチベーションを維持できず、留年や成績不振で悩むというケースも珍しくありません。
大学合格はあくまでスタートと考え、自分の興味のある分野を学べる学部を選びましょう。
行きたい分野が決まっていない場合は、自分が社会に出た時にどういった仕事をしたいかをイメージしてみましょう。
研究開発や製造などに就きたいなら理系の学部を選ぶ必要がありますし、営業や経理などに就きたいというのであれば文系の学部というように就職することを考えてみると、ある程度選択肢の目安ができるので大学選びの際に役立ちます。

Page Top